ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1256号(平成29年6月1日発行)

ATSUGI×NEWZEALAND ホストタウン通信

5/31

神奈川県厚木市

NZ(ニュージーランド)女子ラグビー代表チームが優勝

 今年の3月と4月に荻野運動公園で合宿を行っていたNZ 代表チーム「ブラック・ファーンズ・セブンズ」。4月22日から23日まで北九州市で開催された「HSBCワールドラグビーセブンズシリーズ大会」に出場しました。チームは初戦から順当に勝ち進み、迎えたカナダとの決勝戦では、終了間際に逆転トライを決め17対14で勝利。合宿の成果をいかんなく発揮し、見事優勝を果たしました。大会後、チームの中心メンバーとして活躍したナイル・ウィリアムズ選手は「合宿中、私たちを応援してくれた厚木市の皆さんには心から感謝します。素晴らしい場所と素晴らしい人たちのおかげで、最高の成績を収めることができました」とメッセージを送ってくれました。市では引き続きチームを支援し、NZとの交流を深めていきます。

2020年東京オリンピック・パラリンピック(東京五輪)に向けて、ホストタウンとなったニュージーランドとの交流事業を紹介します。

問い合わせ 企画政策課TEL 225-2451

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル