ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1285号(平成30年8月15日発行)

お知らせ

27/36

神奈川県厚木市

■屋上緑化整備の費用を一部補助
都市空間の緑化を進め、生活環境の向上やヒートアイランド現象の緩和、大気汚染の低減などを進めるため、屋上緑化整備の費用を一部補助しています。着工前に申請してください。
対象区域:市内全域
補助要件:建築物の屋上などを3平方メートル以上緑化
補助金額:
(1)1平方メートル当たり2万5000円
(2)対象経費の2分の1
(3)1件当たりの限度額50万円
のいずれか少ない金額。
問合せ:公園緑地課【電話】225-2412。

■「子どもの人権110番」強化週間
8月29日〜9月4日は、全国一斉「子どもの人権110番」強化週間です。人権擁護委員や法務局職員が学校でのいじめや家庭内の児童虐待などの相談を受け付けます(大人も利用可)。
日時:8月29日〜9月4日、8時30分〜19時(土・日曜は10〜17時)
相談専用ダイヤル:【電話】0120-007-110
費用:無料。
問合せ:横浜地方法務局人権擁護課【電話】045-641-7926。

■青年の家跡地自然園一時閉鎖
9月3日から、(仮称)あつぎ郷土博物館の新築工事に伴い閉鎖します。
問合せ:郷土資料館【電話】225-2515。

■献血のお知らせ
9月22日、(1)10〜12時(2)13時30分〜16時30分。本厚木駅北口。本厚木献血ルームでは、年末年始を除く9時40分〜17時30分に随時受け付け。内容で受付時間が異なります。
問合せ:赤十字血液センター【電話】228-9907。

■敬老祝金・祝品を贈呈
長寿の方に敬老祝金と祝品を贈ります。
敬老祝金:9月15日現在、77・88・99・100歳の方。対象者には7月上旬に通知。同封の振込依頼書を返信用封筒に入れて投函してください
敬老祝品:9月15日現在、80・90歳の方。対象者には9月下旬に郵送。
問合せ:介護福祉課【電話】225-2224。

■市有地を入札で売却
物件:
(1)宮の里3-1155-146(214.24平方メートル)
(2)林4-597-2他1筆(141.08平方メートル)
入札申込期間:8月24日〜9月18日。申し込み方法はHPを確認してください。
問合せ:財産管理課【電話】225-2089。

■ロボット導入支援補助金
県では、「さがみロボット産業特区」の取り組みで商品化されたロボットの導入経費を補助しています。対象ロボットは県ホームページで確認してください。
補助額:導入費用(本体と付属品などの合計)の3分の1(1台につき上限200万円)
対象:
(1)県内に事業所がある法人や個人事業者など
(2)県内在住の個人
(3)(1)や(2)に貸与するためにロボットを購入するリース業者やレンタル業者
のいずれかを満たす方。
申込み:申込書(県ホームページからダウンロード可)を郵送で2019年1月31日(必着)までに〒231-8588県産業振興課【電話】045-210-5652へ。先着順。

■厚木青少年音楽コンクールの入賞者を発表

ピアノ、バイオリン、声楽、その他のコンクールを開催しました。《市長賞》渡辺俊爾(伊勢原市立成瀬中学校2年)《教育長賞》早川沙希(海老名市立大谷小学校5年)、加藤優芽(秦野市立南小学校6年)。その他の入賞者は、HPに掲載しています。(敬称略)。問合せ:文化生涯学習課【電話】225-2508

■ふるさと絵画コンクール
学校の校歌から思い浮かぶ風景や歴史などを描いた絵を募集します。
対象:厚木市・愛川町・清川村の小・中学生
受賞作品展示:11月17~18日、10~17時。あつぎ市民交流プラザ
表彰式:11月18日。アミューあつぎ。
申込み:9月7日までに通学する学校へ提出または厚木青年会議所のホームページから申し込み。
問合せ:池田【電話】090-8034-9275。

■国民年金保険料の納付は口座振替で
国民年金保険料の納付は、納め忘れがなく割引がある口座振替が便利です。現金納付より割引額が大きい「早割制度」「6カ月・1年・2年前納」があります。
申込み:納付書と年金手帳、通帳、金融機関届出印を持ち、厚木年金事務所または金融機関へ。10月分からの6カ月前納は、8月末日までに申し込んでください。
問合せ:厚木年金事務所【電話】223-7171。

■国外へ転出時は国民年金の手続きを忘れずに
国民年金加入中(第1号被保険者)の方が国外へ転出するときは、国民年金の喪失手続きが必要です。喪失後は、任意で国民年金に加入することもできます。
問合せ:国保年金課【電話】225-2121。

■国民健康保険被保険者証を更新
10月に被保険者証を更新し、9月10日から簡易書留で郵送します。郵便局での保管期間満了で未受領の方は、運転免許証などを持ち国保年金課へ。再送を希望する方は連絡してください。
問合せ:国保年金課【電話】225-2122

■住宅・土地統計調査に協力を
10月1日現在で、全国370万世帯を対象に住生活に関する「住宅・土地統計調査」を実施します。9月頃から統計調査員が調査書類を届けます。回答は、インターネットまたは郵送、調査員による回収のいずれかを選べます。
問合せ:行政経営課【電話︎】225-2180。

■8月は電気使用安全月間
電気は正しく安全に利用しましょう。
問合せ:環境政策課【電話】225-2746。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル