ユーザー登録
文字サイズ

ATSUGI(アツギ)×NEWZEALAND(ニュージーランド)ホストタウン通信

10/20

神奈川県厚木市

2020年東京オリンピック・パラリンピック(東京五輪)に向けて、ホストタウン相手国となったニュージーランドとの交流事業などを紹介します。

■市内の小学生らがタグラグビーを体験
ラグビーの元NZ(ニュージーランド)代表選手を招いたタグラクビー体験会を、厚木公園で開催しました。タグラグビーは、タックルなどの接触プレーがないため、気軽にラグビーを体験できます。横浜市などで2019年に開催されるワールドカップに向けて、競技への理解を深めるために県と企画しました。市内の小学生ら約50人が参加し、元NZ代表選手と声を掛け合いながら、競技を通じて交流を深めました。
参加した小学6年生の田村柊さんは「みんなで声を出し合ってプレーするのが楽しい」と目を輝かせて話していました。
今後も、東京五輪に向けて、多くのNZ代表チームが来日します。市では、NZとの交流を通じ、スポーツ振興や教育交流などを進めていきます。

問合せ:企画政策課
【電話】225-2451

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル