ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1303号(2019年5月15日発行)

募集(2)

17/35

神奈川県厚木市

■ジュニアエコリーダーを募集
実験や料理を通して環境問題を考えるジュニアエコリーダーを募集します。
期間:7月~2020年2月(全10回)
対象:小学4~6年生25人程度
内容:生き物観察や化学実験、料理など。
申込み:学校や公民館、児童館、市HPにあるチャレンジシートを、5月31日(消印有効)までに直接または郵送で〒243-8511環境政策課
【電話】225-2749へ。抽選。

■市環境審議会委員の募集
環境基本計画や環境の保全・創造に関する基本的事項を審議・検討する委員を募集します。
対象:
(1)市内在住で応募日現在18歳以上
(2)平日昼間の会議(年4回程度)に出席できる
(3)他の審議会などの委員でない
(4)市の議員・職員でない
の全てを満たす方4人
任期:8月~(2年間)
報酬:日額7800円(交通費含む)。
申込み:公民館や市HPなどにある申込書を、6月20日(消印有効)までに直接または郵送、Eメールで〒243-8511環境政策課
【電話】225-2749【E-mail】3100@city.atsugi.kanagawa.jpへ。

■農業委員・農地利用最適化推進委員(非常勤特別職)を募集
▽農業委員
対象:農業に関する識見を持ち、職務を遂行できる方13人(うち1人は農業者ではなく、利害関係のない方)
内容:農地の権利移動の許可・転用などの審議、遊休農地に対する措置など
任期:10月17日~(3年間)
報酬:月額3万9400円。

▽農地利用最適化推進委員
対象:農地などの利用最適化の推進に熱意と識見を持つ方14人(依知、睦合、荻野、小鮎、南毛利、玉川、厚木・相川地区各2人)
内容:農地の集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消など
任期:10月17日~(3年間)
報酬:月額3万9400円。

いずれも
申込み:農業政策課または農業委員会、市政情報コーナー、公民館、市HPにある申込書を、6月3~28日(必着)に直接または郵送で
(農業委員)〒243-8511農業政策課【電話】225-2800
(農地利用最適化推進委員)〒243-8511農業委員会【電話】225-2480へ。
詳しくは市HPに掲載。

■児童館指導員(臨時職員)を募集
対象:健康で子どもの健全育成に熱意のある方
勤務先:市内児童館のうち、通勤できる範囲内
内容:子どもの指導育成や施設管理など
期間:6月15日~9月30日(更新可)
時間:月15日程度で10~17時のうち4時間程度(通常1人勤務でシフト・ローテーション制)
報酬:時給1016円(土・日曜、祝日は1372円)。
申込み:履歴書を、5月27日(必着)までに直接または郵送で〒243-0018中町1-1-3厚木シティプラザ青少年課
【電話】225-2581へ。6月4日に面接を予定。

■夏休みボランティア体験の参加者を募集
福祉や子育て、美化活動などのボランティアを体験してみませんか。
対象:市内在住在学の中学生以上の学生。
申込み:公民館や中学校、市HPなどにある申込書を、7月9日(必着)までに直接または郵送、ファクスで〒243-8511市民協働推進課
【電話】225-2141【FAX】221-0260へ。

■あつぎ環境写真展の作品を募集
「あなたの環境写真・次世代につなげたい厚木の自然」をテーマに作品を募集します。
内容:
(1)2018年8月1日以降に市内で撮影
(2)合成などの加工をしていない
(3)被写体の肖像権の承諾を得ている
の全てに該当する未発表作品
応募点数:1人または1グループ2点まで。組み作品は1点につき3枚まで
規格:
・写真 六つ切りまたはA4サイズ。
・データ JPEG、10MB以内
対象:市内在住在勤在学の方。
申込み:環境政策課や市HPにある応募票に写真を添え、直接または郵送、Eメールで8月31日(消印有効)までに〒243-8511環境政策課
【電話】225-2749【E-mail】3100@city.atsugi.kanagawa.jpへ。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル