ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1304号(2019年6月1日発行)

異年齢交流が心を育む 子ども会に入ろう

18/22

神奈川県厚木市

子ども会は、小学生が地域で文化活動や遊びを通してコミュニケーション能力などを育む場所です。幅広い年代の子どもたちや地域の大人との交流で、家庭や学校ではできない経験をしませんか。

・祭りではみんなでみこしを担ぐ
・地域のお兄さん・お姉さん役のジュニアリーダーとも交流
・祭りに向けて太鼓の練習

■年間スケジュールの一例
5月:アスレチック体験会
7月:
しんぜん大会(単位子ども会交流会)
芸術鑑賞会
盆踊り大会
ラジオ体操
10月:球技大会
12月:クリスマス会
3月:歓送迎会
通年:
ごみ拾い
自治会清掃への参加
インリーダー会議
ソフトボール・ドッジボールの練習など

■学校や家の外にも居場所を
戸室二丁目子ども会 大田知恵さん(42)
子どもが小学生になった1年前に夫の勧めで入会しました。もともと人懐っこい性格の娘は、会の行事を心から楽しんでいます。何より、学校の外に友達ができ、居場所を持てたことが大きな財産だと思います。私自身も会の親御さんや地域の方と交流を持てたので、相談や情報交換をできる知人が増えて良かったです。

問合せ:青少年課
【電話】225-2580

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル