ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1304号(2019年6月1日発行)

身近な森にはひらめきがいっぱい

1/22

神奈川県厚木市

■ななさわ森のようちえん
風にそよぐ若葉の隙間から、初夏の日差しがキラキラと地面に注ぎます。「大きな木があるよ」「みんなで持ち上げてみよう」。七沢自然ふれあいセンターで開かれている「ななさわ森のようちえん」では、子どもたちが木々の間を元気に駆け回っています。
森のようちえんは、丹沢の山々を背負うセンターの豊かな自然環境を生かし、4年前にスタート。一年を通して開催し、子どもたちは季節ごとに移り変わる森の様子を肌で感じています。花や虫を探したり、木の実を拾ったり、小川でカニを見つけたり。子どもたちの瞳は、キラキラと輝いています。スタッフの山美美樹さんは「遊具などが無くても、子どもたちは豊かな自然の中で自由に遊びを見つけられる。子ども同士で遊びながら創造力を育んでもらいたい」と、優しく見守ります。
センターでは、大人も子どもも楽しめる催しを開催しています。緑が美しい季節。身近な森に出掛けてみませんか。

■ななさわ森のようちえん すいようび!森のたんけん隊
日時:7月3日14時~16時30分
場所:七沢自然ふれあいセンター
内容:森の探検や遊びなど
対象:市内在住の3~6歳の未就学児20人
費用:250円(材料費、保険料)
申込み:6月1日から七沢自然ふれあいセンターへ。先着順。
マイタウンクラブ:182996

問合せ:七沢自然ふれあいセンター
【電話】248-3500
イベント情報などHP検索:七沢自然ふれあいセンター

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル