ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1309号(2019年8月15日発行)

9/1 8時30分~総合防災訓練

1/37

神奈川県厚木市

訓練は、各自治会で組織する自主防災隊ごとに実施します。家族そろって参加し、いざという時に自分や大切な人の命を守るための準備を整えましょう。

場所:各自治会の訓練場所
内容:応急手当、避難所開設・運営、初期消火など

■いざという時に助け合える関係を
市自治会連絡協議会会長 山口泉さん(68・浅間山)
災害時に大切なのは、住民が力を合わせて助け合うこと。全く知らない相手ととっさに協力して行動するのは難しいものです。防災訓練は、災害への知識を深めるだけでなく、地域にどんな人がいるのかを知り、いざという時に声を掛け合いやすい関係をつくるためにも非常に重要な機会です。家族全員で積極的に参加していただきたいです。

■準備していますか?非常持ち出し品
年に一度は非常持ち出し品を確認しましょう。
・懐中電灯
・下着類
・非常食
・飲料水
・携帯トイレ
・貴重品(現金など)
・トイレットペーパー
・携帯ラジオ
・軍手
・ブルーシート
・工具類
・ごみ袋
・救急用品(常備薬、包帯など)
※高齢者や乳児がいる場合は、介護用品や紙おむつ、粉ミルクも準備しましょう。

■全国瞬時警報システム(J-ALERT(ジェイアラート))全国一斉情報伝達試験
日時:8月28日11時~
J-ALERTの確認のため、防災行政無線で試験放送を実施します。
※気象状況により中止の場合あり。

問合せ:危機管理課
【電話】225-2190

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル