ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1310号(2019年9月1日発行)

10月開始 幼児教育・保育無償化

3/24

神奈川県厚木市

全国的に幼児教育と保育の無償化が始まります。既に施設などを利用している方で、手続きが必要な場合は、市や利用施設からお知らせしています。

※1 給付型幼稚園(子ども・子育て支援新制度移行幼稚園)
※2 私学助成幼稚園(子ども・子育て支援新制度未移行幼稚園)
※3 認定こども園に1号認定(教育認定)で通園する子ども
※4 入園する4月時点の年齢
※5 就労(月64時間以上)、妊娠・出産、疾病・障がい、介護・看護、災害復旧、求職活動、就学、虐待・ドメスティックバイオレンス、育児休業中の在園児継続利用
※6 保育所、認定こども園、幼稚園などと併用する場合は、どちらも無償化の対象

■対象外の費用
バス代、給食費、日用品費、行事参加費、制服代など
・特別支援学校(幼稚部)、企業主導型保育事業も無償化の対象
・認定こども園(1号認定)と幼稚園の保育料は、満3歳の子どもから無償化の対象
・保育所、認定こども園、幼稚園に通う子どもの給食費のうち、副食費(おかず代)は、一部世帯で免除

問合せ:こども育成課
【電話】225-2262
詳しくはHP検索:厚木市幼児教育・保育無償化

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル