ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1312号(2019年10月1日発行)

人の数だけ「ナイス」がある!#niceatsugiで発信しよう

6/26

神奈川県厚木市

ナイスなあつぎの原石は皆さんの日常の中に転がっています。皆さんも自分の視点で見つけた厚木の魅力をSNSで発信してみませんか。
人の数だけ「ナイス」がある!#niceatsugiで発信しよう

■SNSとは
ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略。インターネット上で他者とつながり、情報を発信・交換できるサービス。

■SNSの登録方法
(1)スマートフォンやタブレットに各SNSのアプリケーション(※1)をダウンロード(※2)
(2)メールアドレスまたは電話番号を入力
(3)自分で定めたパスワードと名前を入力
※1:電子機器で作業の目的に応じて使うソフトウェア
※2:iPhoneやiPadの場合は「App Store」、Androidは「Google Play」からダウンロードが可能

■これできみもSNSマスター!
▽SNSの種類
インスタグラム:写真や動画の投稿がメイン。「インスタ映え」といわれるように、写真で視覚的に情報を伝えられる。
ツイッター:140字以内の短文や写真を投稿。日常の出来事や自分の考えなどが投稿されることが多い。
フェイスブック:実名登録制で、利用者は実際に面識がある友達や知人と交流することが多い。市公式アカウントでも情報発信中
詳しくはHP検索:厚木市 ソーシャルメディア

▽ハッシュタグとは
SNSで利用するキーワード。投稿内容を分類することができる。
特徴:
(1)ハッシュタグで検索すると、興味のある情報に素早くたどり着ける。
(2)同じ話題を投稿している人同士で情報を共有できる。
使い方:言葉の頭に「#(半角のシャープ)」を付け、(1)自分の投稿文に入力(2)検索
例(1)市内のナイスなところを投稿したい→「#niceatsugi」を付けて投稿
例(2)市内のナイスなところを知りたい→「#niceatsugi」で検索

■皆さんの投稿から毎月大賞を決定!今月の「#niceatsugi」大賞
皆さんがSNSに投稿した写真の中から、本紙4・5面で紹介した七つの媒体の担当者が毎月一つずつ選び、大賞を決定します。選ばれた写真は、各媒体などで発表します。
対象:インスタグラムやツイッター、フェイスブックに「#niceatsugi」を付けて投稿された写真・動画
掲載方法:市HPや本厚木・愛甲石田駅前「あつナビ」、各媒体紙面・HP・番組など。掲載時期は媒体によって異なります

問合せ:広報課
【電話】225-2040

■#niceatsugiステッカーで厚木の魅力をPR ステッカー配布
お店や観光地での記念撮影などに使えるステッカーを作りました。店内や施設の目立つ所に貼って、一緒に厚木を全国に宣伝しませんか。
対象:市内の店舗
費用:無料
配布数:1000枚
配布方法:10月1日から市商店会連合会や厚木商工会議所、市観光協会、企画政策課で配布

問合せ:企画政策課
【電話】225-2450

■日常にあふれる魅力を探す「#niceatsugi」の見つけ方ワークショップ
「本当にこの写真でいいの?」「自信がない」という方のために、ナイスなあつぎの見つけ方を教えます。
あつぎ元気Wave:10/1〜CATVで放送
日時:11月16日13時30分〜15時30分
場所:市役所本庁舎他
内容:「あつぎーく」の鈴木さんと松村さん(本紙3面で紹介)からSNSの投稿方法や写真の撮り方を学ぶ
対象:市内在住在勤在学の方15人
料金:100円程度(保険代)
申込み:ハガキ、ファクス、Eメールに〒住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書き、10月1〜30日に〒243-8511広報課【FAX】223-9951【E-mail】0200@city.atsugi.kanagawa.jpへ。抽選。

問合せ:広報課
【電話】225-2040

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル