ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1312号(2019年10月1日発行)

誰もが「住みたい」「訪れたい」まちに 厚木の魅力をみんなで発信

1/26

神奈川県厚木市

「厚木の魅力って何ですか」。この問いに、皆さんはどう答えますか。夕日が沈む大山、行きつけの店の店員さんの笑顔、道端に咲く花―。思い浮かぶ全てが、かけがえのないまちの魅力です。少子高齢化などによる人口減少が見込まれる今、いつまでも「住みたい」「訪れたい」と選ばれるまちで在り続けるためには、市の魅力を広めていくことが大切です。
特集では、日頃から厚木の魅力を広めている人たちの姿から、一人一人が情報を伝える大切さを考えました。発信者は、皆さんです。(本紙2~8面に関連記事あり)

問合せ:企画政策課
【電話】225-2450

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル