ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1313号(2019年10月15日発行)

熱気人(あつぎびと)

96/98

神奈川県厚木市

■ミュージカルの楽しさを伝えたい
市民参加ミュージカルメインキャスト 濱崎桃花(はまさきももか)さん(22・恩名)
高校1年生の時から、市民参加ミュージカルに出演しています。来年から就職するため、4回目となる今回を区切りとして、悔いのない演技ができるよう、稽古を続けています。
始めたばかりの頃は役に入りきれず、せりふを言うことに恥ずかしさを感じていました。ぎこちない演技しかできずに焦っていた私を変えたのが、先生に掛けられた「演じることを楽しみなさい」という言葉です。楽しむため物語に没頭しようと、時代背景を調べて役の性格や生い立ちなどの設定を作り込むようになりました。設定を基に稽古を続けるうち、違う人生を体験できる喜びがだんだん分かってきました。初めて舞台に立った時の大きな拍手やみんなで作品を作り上げた達成感は、今まで味わったことのないものでした。前回の公演では、初めて主役を務めました。プレッシャーを感じたけれど、舞台全体を見て緊張している人に声を掛けてなごやかな空気を作るのも大事だと学んだことは、大きな財産になったと思います。
12月の公演「白雪姫」では、白雪姫役を演じます。初めて参加する後輩たちに演じる楽しさを伝え、お客さんにも自分たちの楽しさが伝わるような公演にしたいです。

市民参加ミュージカルは隔年開催。今年は12月15日に文化会館で実施。チケットなど詳しくは市HPへ

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル