ユーザー登録
文字サイズ

広報あつぎ 第1322号(2020年3月1日発行)

気付いて心のSOS 3月は自殺対策強化月間

7/23

神奈川県厚木市

環境が変わる3月は何かと考え事が多くなります。一人で悩まず、周りに相談してください。保健師や精神保健福祉士、臨床心理士が心の負担を減らすお手伝いをします。

■臨床心理士による「いのちのサポート相談」(無料)
日時:(1)3月5日、9~12時(2)3月16日、13~16時
場所:保健福祉センター
対象:市内在住の方申健康づくり課へ(要予約)。相談方法は、電話または面談を選べます。

■市内の自殺者数の推移

■悩みは誰かと分け合えるもの
臨床心理士 吉田亜紀さん(54)
家族や友人など、身近な人の様子が普段と違うと思ったら、声を掛けてください。大切なのは、SOSを見逃さないこと。そして、悩みを抱えている人も打ち明けられた人も、一人で抱え込まないで気軽に相談に来てください。何ができるか、一緒に考えましょう。

問合せ:健康づくり課
【電話】225-2201

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル